体験談(女性)

ハッピーメールで甘い夜を過ごせました。

ずっと大好きで追っかけまでしていた俳優さんが結婚してしまい、もしかしたらと思っていた私の熱烈な恋心がどこにも行き場を失くしてしまいました。

34歳、ずっと彼一筋、ロスが半端なく、仕事も手につかないし、この先どうやって生きがいを見つけていいのかもわからないとき、やけくそで登録したのが、ハッピーメールでした。

掲示板とプロフィールに、その俳優への熱い思いを書き散らし、この傷心を誰か受け止めてほしい、同じような気持ちになったことのある人、一緒に語り合おうなどと人を求めていました。

できれば、私の大好きな人に似ているヒトがいいな、ここでもし素敵な出会いがあれば、私のこれまでの人生も新しくリセットできるかもしれないという期待もありました。

かき込んでくれる男性は数人ですがいました。その中で、一番タイプだった人に返信、すっごく優しい人で、私の傷心を理解してくれて、慰めてあげると言ってくれたんです。
抱きしめてほしい、そう思ったのは確かでした。

誰でもよかったわけではないけど、とにかく寂しくて、ロスな気持ちを埋めたくて、会いに行きました。

今日は俺を彼だと思ってくれていいよ、ずっと抱かれたかったんだろ?とお酒を飲みながら耳元でささやかれると、そう、それだけを夢見て彼を追いかけていたんだと泣けてきてしまい、全てを今日会ったばかりの彼に任せることに決めたんです。

かなり酔っていたせいもあって、セカンドバージンほどご無沙汰だったセックスもすんなり受け入れることができたようです。

というのも、実はあまり記憶がないんです。

気持ちよかった、という感覚はあるのですが、途中から記憶がなく、気づいたら裸でベッドに横たわり、隣で彼が眠っていたんです。ただ、体が満たされた感覚はあり、ああ、きっと私は夢の中で大好きな人と結ばれたんだと思うことにしたんです。

彼は目覚めると、やばい!と慌てて時間を気にして出て行ってしまい、今では顔も覚えていないのですが、それが余計に、好きな人に置き換えることができて、私の中では甘い夜を過ごせた記憶として残り続けています。

また彼に似た男性と出会えればいのですが・・・

サイト名会員数登録料運営年数インターネット異性紹介事業届出番号
1400万人以上無料2002年〜東京都公安委員会認定番号:30120128010
2000万人以上無料2002年〜福岡公安委員会認定番号:90080003000
1300万人以上無料2000年〜兵庫公安委員会認定番号:63080004000
600万人以上無料2000年〜福岡公安委員会認定番号:90080006000
1400万人以上無料2000年〜東京都公安委員会認定番号:30120128001

-体験談(女性)
-

Copyright© みんなの出会い系体験談 , 2020 All Rights Reserved.