出会い系攻略

出会い系のやり取りスタートからLINE交換までの流れ

出会い系で女性にメールを送り、返事が返ってきたらLINE交換を目標にやり取りをするわけですが。

このLINE交換がうまくできずに悩んでいる男性は意外と多いのではないでしょうか?

サイト内でメールのやり取りをしていると、どんどんポイントがなくなっていきますからね。

正しいLINE交換の流れを覚えましょう。

即LINE交換はNG

ファーストメール、もしくは2通目のメッセージで女性にLINE交換を提案する人がいますが、これはNGです。

中には教えてくれる女性もいるのですが、8割くらいの女の子は教えてくれないですね。

少しサイト内でメールのやり取りをすれば、簡単にLINEを教えてくれる女性がほとんどですので、いきなりLINE交換を要求するのは、そういった女の子との出会いの可能性を捨ててしまうことになります。

ポイントを節約したい気持ちも分かりますが、ここはグッと我慢しましょう…

最低3~5通はサイト内でメールのやり取りをする

かといってサイト内でダラダラメールをするのもオススメしません。

男性は1通メールを送るのに50円かかるのでお財布事情的にも厳しいですし、サイト内でのやり取りより、LINEでやり取りするほうが早く仲良くなれます。

私が長年出会い系サイトをつかっている感覚ですと、サイト内で3~5通メールのやり取りをしてからLINE交換を頼んでみると、女の子もOKしてくれやすいですね。

ポイントに余裕がある方や慎重に行きたい方はもう少しサイト内で仲良くなってからLINE交換を要求するのもいいですが、多くても5通もメールのやり取りができたならLINEを交換してくれると思います。

ご飯の約束→LINE交換が王道

ただ世間話をしていたのにいきなり「LINE交換しよっ!」と言うのも不自然ですので、サイト内のメールのやり取りの段階でLINEが交換しやすい流れを作っておきましょう。

意識するのはLINEを交換するのが自然な流れを作ること

一番わかりやすいのがご飯の約束をしてからLINEを交換するというやり方です。

サイト内で

「今度一緒にご飯食べに行きましょうよ。」

「良いですね!行きましょう」

「じゃあLINE教えてもらっていいですか?」

みたいな流れを作れると、スムーズにLINE交換ができます。

けっこうしつこく言っていますが、出会い系サイトに登録している女性は出会いを求めています。

なのであなたのメールに返事をくれた時点で女性としては、あなたと一緒にご飯に行くのはOKなんです。

なのでこんな風にストレートにご飯食べに行きましょうと誘っても応じてくれるはずですよ。

いきなりご飯に誘うのもおかしいので、最初の2~3通はお互いの趣味や仕事なんかの無難な内容のメールを送り、そのあと「○○さんと話してみたいので一緒にご飯いきませんか?」という風に誘うといいでしょう。

OKがもらえたら、そのあとLINEを教えてもらうように頼みます。

LINEか電話番号、メルアドをくれない女性はスルー

出会い系には完全に暇つぶし目的の女性もいるため、中にはどれだけ仲良くなってもLINEを教えてくれない人がいます。

LINEをやっていない女性でもあなたと会う気があるなら電話番号やメルアドは教えてくれるはずなので、

LINEはダメ。電話番号もメルアドも教えないという女性がいた場合、無視するのが一番です。

サイト内でメールを続けていても会える可能性は0ですので、さっさと新しい女性を見つけましょう。

以上、駆け足でしたがメールのやり取り開始からLINE交換までの解説でした。

サイト名会員数登録料運営年数インターネット異性紹介事業届出番号
1400万人以上無料2002年〜東京都公安委員会認定番号:30120128010
2000万人以上無料2002年〜福岡公安委員会認定番号:90080003000
1300万人以上無料2000年〜兵庫公安委員会認定番号:63080004000
600万人以上無料2000年〜福岡公安委員会認定番号:90080006000
1400万人以上無料2000年〜東京都公安委員会認定番号:30120128001

-出会い系攻略

Copyright© みんなの出会い系体験談 , 2020 All Rights Reserved.