体験談(男性)

嫁さん以外の女性に癒しを

私が出会い系サイトのイククルを利用したきっかけは、嫁さんの浮気でした。

よくあることなのかもしれませんが、どちらかの浮気がきっかけで、それまで守っていた操がバカらしくなり、同時に嫁さんに対してそれまでと同じ愛情を持てなくなり、また愛情を裏切られた気持ちになり、受けたダメージはかなりのものでした。

通勤途中で出会い系サイトにのめり込み、その中の一人の女性に癒され、のめり込んでいくのに時間はかかりませんでした。

彼女との出会いは車内でのサイトパトロール

嫁さんの浮気が発覚してから私は一時間半の通勤時間を癒しを求めて出会い系サイトのイククルに費やすようになりました。

何人かメールをやりとりした中で、通勤途中に自宅のある29歳のペットショップ店員おとなしそうな女性とのやりとりが多くなり直接LINEでやり取りをするようにお願いしました。

あっさりオッケーしてくれ、愚痴も聞いてくれるし、全面的に私の味方となってくれる言葉がけにいやされ、毎日やり取りすることが楽しみになり、会いたいと口説き落としました。

私より5歳年下なのに嫁さんよりしっかりしていて、仕事もできそうな雰囲気、なんとしても会ってみたい、直接話してみたいと積極的に声をかけました。

メールから2週間、やっと会えました

彼女の住む最寄り駅で降りたのは初めてで、今夜は帰らないつもりで居酒屋へ。

彼女の方もそれなりの覚悟をしてくれていたようで、終電がなくなっても席を立つことはなく、閉店と同時に自然の流れで彼女のマンションに向かっていました。

あとはもうなすがままです。

大きな胸に包まれるように抱かれ、ものすごく安心した初めて交われたときの感覚を今でも思いだし、彼女のもとに走ってしまうのを抑えられません。

私の前では弱くてもいいんだよ、と言ってくれたことが、これまで家庭でも職場でもあちこちで強い自分を当たり前のように振る舞ってきた気持ちを溶かしてくれたんです。

なくてはならない存在に

嫁さんの浮気から始まったとはいえ、私は今、深く反省する嫁さんを裏切り、彼女と密会を続けています。

嫁さんに対しては浮気を許してやったという立場で大きな顔をしていますが、彼女の前では素の自分を見せられる、甘えてもいいんだというところが大きいですね。

彼女が出会い系サイトを使っていた理由も、なぜ私のような既婚者を受け入れたのかもいまだに謎が多いですが、お互いに絶妙のタイミングで出会い系サイトで出会ってしまったとしかいいようがなく、別れるつもりも全くありません。

彼女自身結婚に興味がないようですし、私としても離婚と言うのは何かと労力を使うものなので、できればこのまま、どうにか今の状態を継続させたいと考えています。

サイト名会員数登録料運営年数インターネット異性紹介事業届出番号
1400万人以上無料2002年〜東京都公安委員会認定番号:30120128010
2000万人以上無料2002年〜福岡公安委員会認定番号:90080003000
1300万人以上無料2000年〜兵庫公安委員会認定番号:63080004000
600万人以上無料2000年〜福岡公安委員会認定番号:90080006000
1400万人以上無料2000年〜東京都公安委員会認定番号:30120128001

-体験談(男性)
-,

Copyright© みんなの出会い系体験談 , 2020 All Rights Reserved.