体験談(男性)

PCMAX体験談 婚活に疲れた27歳OLとストレス解消SEX!

今回の体験談はPCMAXで知り合った27歳のOLさんのお話…

婚活に疲れてPCMAXで遊び相手を探しているOLさん

某日。

忙しかった仕事も一段落したので、ストレス解消も兼ねてPCMAXで女の子をあさっていました。

とりあえず女の子と遊びたかったので、可愛らしい子に片っ端からメッセージを送っていく私。

我ながらかなり適当な文章を送ったのですが、それでも返事がくるのがPCMAX(笑)

清楚系のOLさんからメッセージがきました。

返事が来たのが夜の11時くらいで、そこから何通かメッセージをやり取りし次の日にはLINE交換。

そこから2~3日LINEのやり取りをして分かったことは

●27歳

●半年前まで彼氏がいたが、今は別れて真剣に結婚相手を探している。

●一人暮らし

●お酒はそこそこ強い

なんで結婚相手を探している人が出会い系やってんの?って感じですが、どうやら真面目に婚活するのに疲れて、遊び相手を探しているそうですw

「ちょっと遊んで息抜きしたらまた婚活に戻ります(-_-)」とのこと

プロフィールにお酒が強いと書いてあったので、休日の夜にでもお酒を飲みに行こうかと提案。

すぐにOKがもらえました。

飲みに行く日を土曜日の夜に設定できたので、もちろん私もOLさんも次の日はお休み。

期待が高まります。

大阪の難波で待ち合わせ

OLさんとの待ち合わせ場所は私のホームタウンである難波に決定。

難波は学生の頃によく遊びにいっていたので、やっぱりデートでも使いやすいんですよね。

皆さんも女の子を口説くときは、慣れた場所を選んだ方がいいですよ。

待ち合わせは夜の7時ごろ。

待ち合わせスポットとして有名な高島屋で合流予定です。

真面目な私はもちろん予定より少し早い6時45分に現地入り。

(自分が先に女の子を発見して、ブサイクなら逃げるためですww)

ピコーン。OLさんからのLINE。

OLさん「もうちょっとで着きまーす」

私   「了解! 白色の服着てるから」

OLさん「はーい。私は薄い青色ね。」

ここで私は人込みに紛れてOLさんを探す。

いた…。ふむ遠目からで分かりにくいが、体型は普通で顔もブサイクではなさそう。

問題はなさそうなのでこちらから話しかけます。

私「あの~○○さんですか?」

OLさん「あ、はい!初めまして。」

近くで改めてOLさんを観察する。

化粧がちょっと濃いけれど十分美人に入る顔。

身長は160cmくらい。

全体的にぽっちゃりしている。

青色のシャツを下から押し上げるおっぱい!

はい、大丈夫です!抱かせてくださいw

(個人的にモデルみたいな体型の子より、少しぽっちゃりで胸がでかい子の方がタイプですw)

若い頃は遊んでいたらしいOLさん

約束通り近くの居酒屋へ。

とりあえずお互いにビールと適当な料理を注文して30分ほど無難なトーク。

そこからは緊張が解けてきたのか踏み込んだ話をするように…

OLさん「いやー今は真面目に婚活してるけど昔はけっこう遊んでてんで?w」

私   「マジ?二股とかしまくってたん?(笑)」

OLさん「二股とかはないけど、クラブでかっこいいお兄さんに声かけられて、そのまま泊まったり…とか?w」

私   「あ~なかなかっすね(笑)」

冷静に会話を進めている私ですが、内心ではテンションが上がりまくっています。

下ネタを女の子から振ってきたら……ヤれる。

ここからは後でホテルに誘いやすくするために、会話で種をまいておきます。

私   「けっこうチャラかってんなw 今日は昔を思い出して楽しもう的な感じ?」

OLさん   「まあ、そんな感じ(笑)」

私   「え?今から○○ちゃんとクラブ行ってからお泊りせなあかんの?ww」

OLさん   「別にそんなん頼んでないw」

こんな感じでお店に入って1時間半ほど経過。

そろそろお店を出ることに。

この辺りでダメ元でホテルに誘ってみます。断られたらカラオケに行って仕切り直しということで…

私   「あーどうする?とりあえずホテル行くんやんな?w」

OLさん  「いやいや(笑)そんなこと言ってない。」

私   「でも今日は昔を思い出して楽しむんやろ?あ、先にクラブ行くんか」

OLさん  「クラブもいかんでいいよw」

私   「まーとりあえず歩きながら考えよ」

とか言いながら、ホテルのある方向へ。

私   「あ、ここでいいやん」

OLさん  「いやいやw」

私   「ほら、今日は楽しむんやろ?」

で、私が勝手にラブホテルに入っていったら…

着いてきてくれました!

ストレスの溜まっていたOLさんは性欲がすごかった

ホテルに入ってからはなぜか無言になってしまったOLさん。

部屋に入った瞬間にOLさんが笑顔で一言

来ちゃったね~

その言葉でムラッときてしまい、OLさんをベッドに押し倒しましたw

最初は受け身なOLさんだったのですが、キスのときに舌を入れたあたりから態度が急変。

すごい情熱的なキスを返してくれるように。

上の服を脱がしてみると思った通りの巨乳が…

後から聞いてみるとEカップとのことです。

十分におっぱいを楽しんだ後は、彼女のパンツの中に手を侵入させていきます。

かなり濡れていたので指を一本入れてみると、

んっ…ん

と可愛らしい声が。

私も興奮がピークに来ていたので、挿れていいか聞くと

「ん。いいよ…ゴムつけてね」

との返事。

最初は正常位やバックで楽しんでいたのですが、ふと下から巨乳を見たいなと思い騎乗位をお願いすることに。

やはり巨乳の子には騎乗位がぴったりですねw

昔遊んでいたと言うだけあって、OLさんの騎乗位は激しかったです。

グイングイン腰を振ってくるので騎乗位のままイカされました(笑)

少し物足りなかったので、ちょっと休憩してから2回戦突入。

今度は私の好きなバックでイカせてもらいました。

終わるころには12時を回っていたので、その日は泊まって帰ることに。

朝は私が先に目が覚めたので寝ているOLさんの体を触って遊んでいると、OLさんも起きたようで、私のアソコをいきなりワシ掴み(笑)

結局そのまま朝から一発やってしまいました…

「すごいストレス解消になったw 気持ちよかったよ」

とOLさんからお褒めの言葉をいただき解散となりました。

今回は私からラブホテルに誘いましたが、特に抵抗もなく着いてきてくれたところを見るとOLさんもヤル気まんまんだったのではないかと思います。

出会い系を長く使っていると、こういうセックス目的の女の子ともバンバン出会えますのでムラムラしたら出会い系で女の子をあさってみてください。

サイト名会員数登録料運営年数インターネット異性紹介事業届出番号
1400万人以上無料2002年〜東京都公安委員会認定番号:30120128010
2000万人以上無料2002年〜福岡公安委員会認定番号:90080003000
1300万人以上無料2000年〜兵庫公安委員会認定番号:63080004000
600万人以上無料2000年〜福岡公安委員会認定番号:90080006000
1400万人以上無料2000年〜東京都公安委員会認定番号:30120128001

-体験談(男性)

Copyright© みんなの出会い系体験談 , 2020 All Rights Reserved.