体験談(男性)

ハッピーメールでW不倫はじめてしまいました

私は40代前半の既婚の会社員です

妻とセックスレス状態なって5年以上経ちます

まだまだ男として勝負したいという気持ちはありましたが家庭の冷め切った状況では夫婦間の改善は難しいのが現実でした

そんなときに会社の独身の後輩から紹介されたのが出会い系サイトハッピーメールでした

その後輩は特別イケメンというわけでもなんでもないのですが毎月2,3名人と出会い系サイトで会っているということで彼ですら女性に会えるのなら自分でも会えるのではと思ったのが利用のきっかけでした

はじめてみると想像以上に会うのは難しかった

はじめてみればけっこう簡単に女性に出会えるのではという甘い見込みでハッピーメール登録してみました

最初は見よう見まねで何人かの女性にメールを送りました

しかし誰からも返事はくることなく最初の無料のポイント使い切ってしまいました

しょうがなく3000円課金して同じように女性にメールを送ったのですが結果も同様で誰からも返事がきません

たまに返事をもらえても会話が続かずいつのまにかやり取りも終了してしまうということの繰り返しでした

このときは正直このまま続けても誰とも会える気がしなかったというのが本音でした

プロフィールを変更してみた

3000円分のポイントもあっという間に消費してしまいました

もう一度3000円分課金してこれで会えないなら出会い系サイトはあきらめよう思いました

課金するからにはできることはできるだけやりたいと思いまずはハッピーメール登録している男性のプロフィールと自分のプロフィールを比べてみました

比べてみての感想はまぁ男性はみな同じようなことを書いているのだなということでした

恐らくほとんどの人が自分と同じで会うのは難しいだろうと思いました

そこで女性の興味示してもらいやすいようなプロフィール変更して正直抵抗はありましたが写真も掲載しました

それはネットのどこかで写真を掲載すれば出会える確率が10倍なるとあったので半信半疑でしたが顔が見えないより見えた方が相手もいいだろうと思ったからです

ついに同世代の女性と会えて今でも関係は継続しています

プロフィールを変更して女性にメッセージを送る確かに返信率は以前より高くなったというのは自分でも感じることができました

3人ぐらいの人とやり取りが続いていてそのうちの一人の人とは出身県が同じだったこともあるのですが話も盛り上がりLINEの交換するところまでいきました

彼女も自分と同世代の既婚者でした

同じような境遇ということに安心感を感じたのか実際に会うことになるまでたいして時間はかかりませんでした

会ったときももっと緊張するかなと思ったのですがとても普通に接せれて話も盛り上がり次に会うことをその場で約束をしました

結局次に会ったときは最初は1回目と同じ喫茶店でお茶をしてという流れだったのですが店を出ると自然と足はホテルに向かっていて彼女もそのつもりのようでした

その後は月に1回から2回程度会う関係が半年ほど続いています

彼女と出会えたことで生活にもハリでています

本当にハッピーメールはじめてよかったと思っています

サイト名会員数登録料運営年数インターネット異性紹介事業届出番号
1400万人以上無料2002年〜東京都公安委員会認定番号:30120128010
2000万人以上無料2002年〜福岡公安委員会認定番号:90080003000
1300万人以上無料2000年〜兵庫公安委員会認定番号:63080004000
600万人以上無料2000年〜福岡公安委員会認定番号:90080006000
1400万人以上無料2000年〜東京都公安委員会認定番号:30120128001

-体験談(男性)
-,

Copyright© みんなの出会い系体験談 , 2020 All Rights Reserved.