体験談(男性)

ハッピーメールでセフレを作る方法とは

私は30代後半の既婚男性です。

5年ほど前からセフレを出会い系サイトで見つけています。

人によって続く長さは違いますが、別れてしまえばまたサイトで探すということの繰り返しで、今メインで使っているサイトはハッピーメールです。

以前は他のサイトと併用しながらだったのですが、ハッピーメールが自分にとっては出会える確率が最も高いサイトなので、今はハッピーメールに絞って遊んでいます。

私の経験則ではありますが、サイトで出会いやすい女性の特徴を書いていきます。

写真つきの女性は会えない?

プロフィールを見ていて写真付の女性の方が興味を惹かれるというのは当たり前だと思います。

でも写真付の女性と会える確率はほとんどないと考えた方がいいです。

理由は顔写真を載せただけで、女性には男性から数十通のメールがくるのです。

その数十通の中で勝ち残って会うまで持っていける自信があるならば別ですが、それぐらい競争率が高いということは知っておいたほうがいいと思います。

もう1つの理由は顔写真を掲載している女性はプロか業者の確率も非常に高いのです。

プロフィールの一覧で同じような角度で、顔の同じ部分を隠している写真を見ることがあると思います。

この人たちはほぼプロか業者といって間違いありません。

ねらい目の年代は?

女性の登録者の数が多いのはやはり20代30代です。この世代は独身の人もいれば既婚者の人もいます。

どうせサイトで出会うならばできるだけ若い女性がいい。そう考えるのは私だけでなくほとんどの男性も同じだと思います。

そうなるとどうなるか。みんな20代30代の女性に人気が集中してしまうわけです。

ここでも倍率は非常に高いので、かなり厳しい戦いが待っていることは覚悟する必要があります。

私も以前は20代30代の女性にアプローチをしていたのですが、芳しい成果を得ることが全くできなかったので、途中から方向転換して40代中盤以上の女性ばかり狙うようにしました。

既婚者ほどSEXに抵抗が無い

サイトで今まで30人程度の女性とは会ってきた私ですが、率直な感想は既婚者ほどSEXに抵抗が無いということです。

逆に若い独身の女性だと、SEXまでに非常に時間がかかる場合も多く同時にお金も時間もかかってしまいます。

既婚者の私としてはできるだけ最低の時間とお金でSEXをしたいわけなので、恋愛ごっこというようなものも非常に煩わしいです。

その点、既婚者はサバサバしている人も多く、会うことができればほぼ8割程度の確率でSEXまで持ち込むことが可能です。

また、家庭を壊してまでは遊びたくないと考えている人も多いので口も堅いですし、自分にとってはとても都合のいい相手です。

割り切ったセフレを探すならば40代中盤以降の人妻が絶対にお勧めです。

サイト名会員数登録料運営年数インターネット異性紹介事業届出番号
1400万人以上無料2002年〜東京都公安委員会認定番号:30120128010
2000万人以上無料2002年〜福岡公安委員会認定番号:90080003000
1300万人以上無料2000年〜兵庫公安委員会認定番号:63080004000
600万人以上無料2000年〜福岡公安委員会認定番号:90080006000
1400万人以上無料2000年〜東京都公安委員会認定番号:30120128001

-体験談(男性)
-, ,

Copyright© みんなの出会い系体験談 , 2020 All Rights Reserved.