体験談(男性)

PCMAXで知り合ったサッカー好きの女の子との出会い

私は30代後半の男性です

PCMAX利用するようになったのは同僚がはまっていたのでなんとなく利用するようになりました

特に女の子と会ってみたいとも思わずただの暇つぶし感覚で利用していたのですがLINEでやり取りするだけでも楽しくて暇さえあればLINEをするようになっていきました

数人の女の子とやり取りしていたのですがその中でも一人乗りのいい女の子と趣味であるサッカー観戦で盛り上がり頻繁に連絡を取り合うようになりました

会ってみないかとのお誘い

女の子の名前はAちゃんといいます

Aちゃんは私と同じ大阪住まいなのでガンバ大阪のサポーターでした

私もファンクラブに入会するくらいガンバ大阪が好きだと伝えると今度一緒にサッカーを見に行かないかと誘われました

私は戸惑いましたが一度会ってみるのもいいかなと思いOKしました

待ち合わせ場所はガンバ大阪の本拠地がある万博公園駅のなりました

モノレールを利用しないといけなので不便ですが近くにはショッピングモールや商業施設もたくさんありとても賑わっています

サッカー観戦前か後には食事でもと思っていたので色々と周辺の事を調べました

実際に会ってみて

サッカーの試合開始時間は1400からでした

待ち合わせ時間は少し余裕を見て1200となりました

私は待ち合わせ時間の15分くらい前に着いたのですがAちゃんはまだ来ていないようでした

私はLINEで着いたことを伝えるとすでにAちゃんも着いていると返信がありました

Aちゃんが待っているという場所に向かうと一人の女の子が立っていました

LINEで写真を見せてもらったことはありましたがその写真では茶髪で派手目な感じの雰囲気でしたが実際に会ってみると黒髪のショートカットが似合うかわいい女の子イメージとのギャップに驚きました

今も仲良くやっています

Aちゃんの年齢は25歳仕事は医療事務をやっています

LINEではギャルっぽい感じでしたが実際に会ってみると落ち着いた雰囲気とても感じのいい女の子でした

正直にイメージと違ったことを伝えるとAちゃんはそうといった感じでおどけていました

まずはスタジアムに入り座席を確保しました

ゴールデンウイークということでいい席は確保できませんでしたが二人でサッカー観戦を楽しみながらその後はエキスポシティにあるカフェでパンケーキを食べました

30代のおっさん一人ではとても入れないような店でしたがAちゃんのおかげで美味しいパンケーキが食べれました

そこでAちゃんと色々と話をしましたがどうやら少し前に彼氏と別れて寂しいのでPCMAX利用し始めた言っていました

私とやり取りを続けているのは趣味や感性が合うからだとも言っていました

現在もやり取りを続けていますしたまに会ったりもしています

お互いに恋愛感情があるか問われるとまだわかりませんがゆっくりと距離を縮めていければいいなと思っています

サイト名会員数登録料運営年数インターネット異性紹介事業届出番号
1400万人以上無料2002年〜東京都公安委員会認定番号:30120128010
2000万人以上無料2002年〜福岡公安委員会認定番号:90080003000
1300万人以上無料2000年〜兵庫公安委員会認定番号:63080004000
600万人以上無料2000年〜福岡公安委員会認定番号:90080006000
1400万人以上無料2000年〜東京都公安委員会認定番号:30120128001

-体験談(男性)

Copyright© みんなの出会い系体験談 , 2020 All Rights Reserved.